筆と音

絵を描きました。

描き込み断続的に継続中・・・





水彩




様子を見つつあちらこちらと少しずつ強めて、全体に密度感が出てきた。
そうなると今度は背景が寂しく思えてくる。
コブシの枝を加えることにし、この後どうもっていくかでまた悩む。

細かい描写は気が重くてギリギリまで後回しにしてしまう。
できることなら避けて通りたいが、自分の特性がこういう方向にあるというのも事実。
構成上必要なものは仕方ないと諦めて、眼精疲労・頭痛・全身のコリと闘う。
朝目が覚めたら絵ができあがっていたりしないかと半ば本気で妄想するのはいつものことである。
むー・・・と唸りながら歌舞伎町の女王など聴いてみる。





無罪モラトリアム(1999) 椎名林檎





にほんブログ村 美術ブログ