筆と音

絵を描きました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アリア











53 × 65.2cm  アクリル、キャンバス  2009・秋





アジサイの房から外した装飾花は蝶になる。

バッハのゴルトベルク変奏曲を聴いていて思いついた。
演奏はセルゲイ・シェプキンの95年録音盤。
気品と遊び心が同居した素晴らしい演奏。





バッハ/ゴールドベルク変奏曲 シェプキン



にほんブログ村 美術ブログ




スポンサーサイト











27.3 × 22cm  アクリル、キャンバス  2011・春  個人蔵





蕊の奥から射し込む光で、教会の薔薇窓を思い出す。
下地にクサカベのネオマチエールを混ぜてみた。





クサカベ ネオ マチエール 300ml





にほんブログ村 美術ブログ




an air











12 × 8cm  ソフトグランド、エッチング  2011・春






このときがソフトグランド初挑戦。
とりあえず作ってみた下地をじーっと眺めていたら、こんな絵が見えた。

イメージはスカボローフェア、演奏は波多野睦美で。
海の砂と潮の狭間に1エーカーの土地を見つけて…という幻想的な歌詞をのせる旋律は、素朴なバージョンの方が好みだ。
サイモン&ガーファンクルの歌った編曲も、洗練されていて美しくはあるのだが。





サリー・ガーデン(2003) つのだたかし 波多野睦美





にほんブログ村 美術ブログ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。