筆と音

絵を描きました。

明暗トレーニング




明暗のコントロールの練習として、鉛筆で写真の模写をしてみた。
古写真の何とも言えない陰影のバランスはぜひとも手に入れたい感覚だが、思った以上に
繊細なトーンで大変難しい。
拝借した写真は、「不思議の国のアリス」の著者であるルイス・キャロルが撮影したものだそう。
写っているのはそのアリスのモデルとされる、幼少期のアリス・リデル。





写真模写トレーニング




ルイス・キャロルに優れた写真家としての側面があるとは知らなかった。
検索すると美しい写真が出てくる。

気楽に模写をしていたらアリスさんが1~2才ほど老けてしまった。
アリスさん、ごめんなさい。
しかも、参考にした写真は左右反転しているかもしれないと、描き終わってから気付く・・・。




にほんブログ村 美術ブログ